CODEPREPでJavaSprict復習

2021-06-10

6/1の勉強
CODEPREP JavaSprict入門基礎

を使用する。
「Strict(厳しい)」モードを有効にすると、ブラウザ上でより的確なエラーチェック機能が出来るらしい。
なるほど。それで「厳格モード」なのか。

今後要勉強↓
配列を宣言する→var array = []; とは
配列にデータを追加するにはpush関数→array.push('Welcome to ○○○’); とは
配列の中で取り出したいデータのインデックスを指定してデータを取りだす。
インデックスは0番目から始まる
オブジェクトとは
オブジェクトを宣言する→var object = {}; とは
オブジェトのプロパティにアクセスする方法
nullとは空のこと
undefinedとは値が割り当てられてないこと
文字列に変換するためにはtoString()関数→value.toString(); とは
真偽値に変換するためにはBoolean()関数 とは
変数 number の値をインクリメント(1ずつ増やす)場合は++を使用 とは
論理AND演算とは
論理OR演算を行う場合は|| とは
論理NOT演算を行う場合は! とは
三項演算子 とは
for文 とは

まだまだ超入門編だなぁ。分からない事だらけ。
でもこれからどういう事を学んでいくのか分かってよかった。